HOME > アダオブヘアーブログ > こころ > 前号に続く②

こころ

  前号に続く②

試験委員は厚生労働大臣から感謝状を頂き終了。

会場は東海ブロックの名古屋開催。

この翌日、

都内に勤めていた美容室のOBOG会があり、

名古屋からのぞみで東京へ。

三島に帰るより短時間であることに驚いた(汗)

市ヶ谷店小林さん.jpgのサムネール画像のサムネール画像
OBOG会にて・よく飲み歩いた先輩と


2011年。美容師の

専門知識を高めることが目的で

大手美容メーカーが中心となり

「ヘアケアマイスター協会」を立ち上げた。

3級から1級まで

4度の試験をクリアした美容師のみに

与えられる称号、「ヘアケアマイスター」

私はこの時既に53才。

スタッフの手前、

「落ちたら恥ずかしい」が先立ち、

受験するオーナークラスがほぼいない中、

チャレンジを決めた。


試験は国家試験筆記よりかなり難しく問題数も倍。

ところが珍事?が起き、

3級、2級、1級1次、1級2次と

運よく一発で合格。

(1級の第1回目は年を越した2012年)

若手美容師と違い

経験が有利に働いたのかもしれないが、

ここまで勉強したことは過去になかった。


授与式は帝国ホテルの食事つきの招待。

もうスペシャルなご褒美でしたよ。

予想通り会場には

私と同年代の合格者は他に女性の方が一人だけ。
審査ワイディング.JPG
県コンクールの審査

実はこの勉強中、パーマ理論の還元と酸化と

毛髪の4つの結合をヒントに

あることを思いついた。

そして今、このオリジナルの技法が

パーマ施術に大変役に立っている。

さらに毛髪だけでなく、

皮膚・薬剤理論などに詳しくなり、

アドバイスの幅が広がった。

この専門分野の勉強には無駄なことは一つもなく、

分岐点となり私の美容人生の転換期となった。

             
アダオブヘアー オーナー小澤
|

  カレンダー

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  



  アーカイブ