縮毛矯正

  G-UP

カトちゃん担当のお客様。

いつも束ねているので、

ご来店時はこんな感じ。

根元のクセが大分伸びてます。

矯正プレ.jpg

なので、定期的に縮毛矯正にてご来店。

やや伸びにくい毛質ですが、

アイロンテクニックには自信あり。

プレス.jpg

薬剤は、

毛髪タンパク質にダメージを与えない

G-UPなので安心です。

縮毛矯正N.jpg

仕上がりはいたってナチュラル。

矯正してるように見えないことも

支持されている一つの理由です。


アダオブヘアー オーナー小澤
|

  矯正後5ヵ月半

5ヵ月半前に縮毛矯正をされたお客様。

履歴通り根元は伸びていますが、

相変わらず毛先はサラサラでナチュラル。

さすがG-UPです。

IMG_7834.jpg

8月2日・3日(第一月・火曜日)は、

連休させて頂きます。

アダオブヘアー オーナー小澤
|

  「極」と「R5」

アダがお客様に

主におススメしている矯正は

「極」という矯正剤。

もちろんタンパク質の分解はなく、低ph。

ファンのお客様からは

「周囲から矯正をやっているように
 
 気づかれてないみたい。」

「髪が軽くて自然だし、傷まない。」

「以前通っていた美容室の矯正より持つ」

(あくまでも髪が伸びる速度は同じですが、

 お手入れのしやすさや、軽さなどから

 そのように勘違いなさるようです。)

5G.jpg
「極」で矯正

もう一つの「R5

こちらは「極」よりさらに低刺激で、

軟毛の方には最適です。

ボリュームも潰れません。

但し少しクセが伸びにくいので

お客様のクセの強さや硬さなど、

薬剤の選定は毛髪診断の上、

こちらから判断させて頂いております。


アダオブヘアー オーナー小澤
|

  縮毛矯正

個人的にも

ちょっと苦手な梅雨時期です。


髪が伸びると落ち着かないので、

クセのあるお客様のカットサイクルが

早いのは正直嬉しいのですが。

IMG_7399.jpg

勿論縮毛矯正のお客様も

梅雨時に重なります。

IMG_7400.jpg

大分前に実験済みですが、

こちらのお客様は

一番右側の矯正剤を使用。

自然な仕上がりで、ファンが多い。

2実験.jpg

タンパク質を分解しません。

専門用語になってしまいますが、

PH値も高くありません。

実験.JPG

因みに、向かって左が

一般的な矯正剤です。

皆様も画像でわかると思いますが、

生卵とミックスしても

一目瞭然です。

やはり髪が硬くなりがちです。


アダオブヘアー オーナー小澤
|

  季節です!!

「季節です」と、言われたら

今ならお花かな?

このG.W中であれば行楽とも・・・

人出が増えてる現況では

感染拡大が心配です。


アダでは「縮毛矯正」の季節。

湿度が高い季節=くせ毛のお悩み。


矯正5GMS.jpg

アダ人気の矯正は丸みが表現できるので

矯正をしているように気づかれないのも特徴。

履歴、長さや毛質により

その限りではないのですが、

ナチュラル感があり、

リピーターが多いメニュー。

本日もご予約を頂いております。


矯正に限っては1日2組限定。

※G.Wの連休は
 3日・4日(第一月・火曜日)です。

アダオブヘアー オーナー小澤
|

  嬉しい限りです。

千葉県松戸市の薬局に薬剤師として

勤務しているお客様。

もちろんお住まいもあちらです。


学生の頃から縮毛矯正でご来店頂いておりました。

三島がご実家ですが

ご就職なさってから、アダへのご来店は大変な様子。


そこで、

私ども、アダオブヘアーで取り扱いの

縮毛矯正剤と同じG-upを扱っている美容室を

ネットから検索。

2か月前に銀座の美容室で

縮毛矯正をかけてきたとのこと。


銀座で担当してくれた美容師さんは私同様、

うんちくが有り相当熱く語っていたようですが、

「アダさんの矯正技術の高さを改めて感じました。」

と、履歴2か月程でしたが縮毛矯正で

キャリーケースとともにご来店。

嬉しい限りです(笑)。

IMG_3976.JPG
  お帰りの際、へかケア剤について加藤と談笑
 
但し、今回は昨年から新しく導入した矯正剤を使用。

料金は1,500円ほど高いのですが、

最近はG-upから

こちらに変えるお客様が増えています。

G-upよりも仕上がりが明らかに軽い感じ。


縮毛矯正はメインがプレスなので

簡単そうに見えますが、

すすぎの仕方やイオン化された水の使用、

プレスの技術方法などで、

各サロンの技術差があります。


ヘアケアマイスターである私や加藤は

毛髪理論だけでなく、薬剤理論にも詳しいので、

どのプロセスが大事なのか

しっかり把握しています。

IMG_3978.JPG

この日はもちろん新幹線でご来店。

三島駅で販売しているという

嬉しい差し入れを頂きました。

IMG_3979.JPG

このイチゴ大福にもと~っても癒されました。

アミちゃん、ご馳走様でした(笑)。

  アダオブヘアー 小澤利雄
|

  縮毛矯正剤の確認

低刺激の縮毛矯正(向かって右、)が

人気のアダですが、

また新しい縮毛矯正剤を導入致しました。


写真中央にある矯正剤がそれです。

ちなみに左にある矯正剤は一般的な

「チオ系」(専門用語ですみません)のアルカリ。


どれもメーカーは伏せておきます。
IMG_0167.JPG

一応、薬剤の反応をこの目で確認してみたくて

用意したものは生卵。

IMG_0168.JPG

たんぱく質を壊さない薬剤は

生卵に混ぜても変色しません。


さて、結果が楽しみです。
IMG_0180.PNG

実験とは関係ないのですが、

卵がまともに割れたのは一つだけです(笑)


で、結果は御覧の通り・・・

左の「チオ系」は予想を裏切らずに変色しました。

たんぱく変性をするので髪もごわつくタイプです。
IMG_0179.JPG

結果、

アダが以前から扱っている矯正剤はもちろん、

新導入した矯正剤もたんぱく変性しません。

さらにこれまでの薬剤より

仕上がりが軽い感じです。

数人の方に施術をしましたが、

手触りがかなり良いです。


すでに導入済みの

他県の組合仲間の美容師に訊いたところ、

やや伸びにくい毛質もあるようですが、

手触りが違うので

必ずリピーターになるとのことです。


と、いうことで、アダオブヘアーの縮毛矯正は

また選択肢が増えました(笑)


  アダオブヘアー 小澤利雄
|

  縮毛矯正

1年4か月ぶりの縮毛矯正のお客様。

もちろん間にカットでご来店頂きますが、

定番の丸みのあるボブ。

IMG_9921.jpg

縮毛矯正後はうねりがなくなるだけでなく、

髪が揺れ動くので、

乾きが速くなる事でも喜ばれます(笑)

 アダオブヘアー 小澤利雄
|

  Amiちゃん登場!!

昨日はいつものように縮毛矯正でご来店。

これはアフターです。

前回はショートレイヤー。

「それはそれで気に入っていたけれど、

 またボブに伸ばします。」

amicyan.jpg

そのAmiちゃんは

中学生の頃から縮毛矯正のリピーター。

現在はTDL近くに在住の可愛い薬剤師さん。


当時から不思議な目力を感じていましたが

相変わらず

黒光りした大きな瞳は健在です(笑)


amicyan2.jpg

昨日はTDLのお土産持参で登場してくれました。

amicyan3.jpg

「ありがとうございます。またお待ちしております。

  お仕事頑張ってね。 ハンチン good!!」

  
   アダオブヘアー 小澤利雄
|

  縮毛矯正が続きます

定期的に

縮毛矯正のために通って下さっているお客様。

長いお付き合いです。


髪をなびかせながら、

表参道を自転車で駆け抜けていく・・・

そんな雰囲気の美人さんです。

IMG_7661.JPG

長い滞在時間中、会話も弾みます。


それにしてもナチュラルな仕上がりでしょ?

IMG_7662.JPG

リピーターが多いことも

わかって頂けると思います。

 アダオブヘアー小澤利雄
|

  カレンダー

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

  最新の記事

G-UP
2021年10月26日
矯正後5ヵ月半
2021年8月 1日
「極」と「R5」
2021年6月15日
縮毛矯正
2021年6月 2日
季節です!!
2021年5月 1日
嬉しい限りです。
2019年9月24日
縮毛矯正剤の確認
2018年12月 1日
縮毛矯正
2018年11月11日
Amiちゃん登場!!
2018年10月 3日
縮毛矯正が続きます
2018年8月15日


  アーカイブ