縮毛矯正

  季節になってきました。

梅雨に近づくと、

縮毛矯正のお客様が増えます。

IMG_9805.jpg

アダではプレス時に、

このようにスライスを薄く取ります。

(光でかなり薄く見えますが、
     実際にはもう少し厚め・・・汗)

手慣れているのでアイロンスピードは速いです。

IMG_9802.jpg

以前もブログに記載しましたが、

スライスを厚くプレスしてしまうと、

アイロンの高熱が抜けずに髪が傷みやすい。

(直後に毛束を触るとアッチッチです。)

薄目にプレスすると空気中に熱が逃げるため

ダメージが少ない。(触っても熱くない)


アダオブヘアー オーナー小澤
|

  美容師の仕事の一部は化学?

カトちゃん担当の

定期的に縮毛矯正でご来店のお客様。


髪がしっかりしており、

クラウン下のクセは特にハード。

コスメ系矯正剤だけの処理では

プレスの伸びがやや甘め。

IMG_9413.jpg

その対処法として、

3室型還元水を塗布後、

ヒットさせたい場所にチオ系の矯正剤を塗布。

10分程放置後、しっかりプレーンリンス。

ここからアダで人気のコスメ系矯正剤へ。

IMG_9416.jpg

この手法は何年も前に、

アンダーのクセが強すぎて、その対処法に

試してみたプロセス。結果はバッチリ。

(今はゾーンセクションカットを駆使して

 矯正を卒業しています。)

IMG_9417.jpg

このプロセスをひとつ増やすだけで

良い結果が生まれます。

矯正テク.jpg

私たち美容師の仕事の一部分は

化学ですね。


アダオブヘアー オーナー小澤
|

  縮毛矯正後

少し前のブログに掲載をお願いした

新日本髪の七五三、WAKANAちゃんのお母様。


定期的に施術の縮毛矯正から2か月。

矯正をまだキープしておりますが、

この丸み、矯正している様に見えないでしょ?


IMG_9025.jpg


さて、

アダの営業日も今日と明日の残り2日です。

今年に入り、新規のお客様が増えたことは

大変喜ばしいことです。

ご紹介や、ご来店きっかけの一つに

ブログが決め手となったことにも

喜びを感じております。


お蔭様で、

12月はその集大成となっておりますが、

お客様には大変感謝申し上げます。

ありがとうございました。


残り2日、頑張ります。


アダオブヘアー オーナー小澤


アダオブヘアーのお正月休みは

令和3年12月31日~令和4年1月3日です。

|

  令和3年営業最終日にも...

傷まず、仕上がりがナチュラルな

アダで人気の縮毛矯正。

IMG_9003.jpg

今年のアダ営業最終日(12月30日)、

朝一番のご予約も縮毛矯正。(担当 市川)


お時間かかるので、お客様も大変だと思いますが、

プレスもつきっきりになるので、

こちらも中々のハードワーク。


しかしアダはそのプレスに慣れていて手早いです。

実はアイロン持つ手より、

大切なのは、スライスと毛束を持つ手。


アダオブヘアー オーナー小澤


アダオブヘアーのお正月休みは

令和3年12月31日~令和4年1月3日です。
|

  カット&メンテナンス

中学生の頃(旧サロン MILK )から

通って下さっているお客様。


「あの頃は年令より幼くみえて、

 淡々としてたよね(笑)

 個性的だったなぁ・・・」と、私。

「キャピキャピ時代はなかったです。」と、彼女。

「身長も伸びて

今でこそ綺麗なお姉さんに変身したけど、

 昔のあなたも忘れがたい(汗)」

って、何気に得してる気分?


KYさん.jpg

だってほら、

彼氏は当時の彼女を知らないでしょ?

そこ、優越感ね・・・

まてよ?それって父親の感情?

まぁ、どうでもよいか・・・

KYさん2.jpg

定期的に縮毛矯正。

本日は毛先カットと、メンテナンス。

サラサラツヤツヤです。

スケジュール張を選び仕草も大人の感じ(笑)


アダオブヘアー オーナー小澤
|

  G-UP

カトちゃん担当のお客様。

いつも束ねているので、

ご来店時はこんな感じ。

根元のクセが大分伸びてます。

矯正プレ.jpg

なので、定期的に縮毛矯正にてご来店。

やや伸びにくい毛質ですが、

アイロンテクニックには自信あり。

プレス.jpg

薬剤は、

毛髪タンパク質にダメージを与えない

G-UPなので安心です。

縮毛矯正N.jpg

仕上がりはいたってナチュラル。

矯正してるように見えないことも

支持されている一つの理由です。


アダオブヘアー オーナー小澤
|

  矯正後5ヵ月半

5ヵ月半前に縮毛矯正をされたお客様。

履歴通り根元は伸びていますが、

相変わらず毛先はサラサラでナチュラル。

さすがG-UPです。

IMG_7834.jpg

8月2日・3日(第一月・火曜日)は、

連休させて頂きます。

アダオブヘアー オーナー小澤
|

  「極」と「R5」

アダがお客様に

主におススメしている矯正は

「極」という矯正剤。

もちろんタンパク質の分解はなく、低ph。

ファンのお客様からは

「周囲から矯正をやっているように
 
 気づかれてないみたい。」

「髪が軽くて自然だし、傷まない。」

「以前通っていた美容室の矯正より持つ」

(あくまでも髪が伸びる速度は同じですが、

 お手入れのしやすさや、軽さなどから

 そのように勘違いなさるようです。)

5G.jpg
「極」で矯正

もう一つの「R5

こちらは「極」よりさらに低刺激で、

軟毛の方には最適です。

ボリュームも潰れません。

但し少しクセが伸びにくいので

お客様のクセの強さや硬さなど、

薬剤の選定は毛髪診断の上、

こちらから判断させて頂いております。


アダオブヘアー オーナー小澤
|

  縮毛矯正

個人的にも

ちょっと苦手な梅雨時期です。


髪が伸びると落ち着かないので、

クセのあるお客様のカットサイクルが

早いのは正直嬉しいのですが。

IMG_7399.jpg

勿論縮毛矯正のお客様も

梅雨時に重なります。

IMG_7400.jpg

大分前に実験済みですが、

こちらのお客様は

一番右側の矯正剤を使用。

自然な仕上がりで、ファンが多い。

2実験.jpg

タンパク質を分解しません。

専門用語になってしまいますが、

PH値も高くありません。

実験.JPG

因みに、向かって左が

一般的な矯正剤です。

皆様も画像でわかると思いますが、

生卵とミックスしても

一目瞭然です。

やはり髪が硬くなりがちです。


アダオブヘアー オーナー小澤
|

  季節です!!

「季節です」と、言われたら

今ならお花かな?

このG.W中であれば行楽とも・・・

人出が増えてる現況では

感染拡大が心配です。


アダでは「縮毛矯正」の季節。

湿度が高い季節=くせ毛のお悩み。


矯正5GMS.jpg

アダ人気の矯正は丸みが表現できるので

矯正をしているように気づかれないのも特徴。

履歴、長さや毛質により

その限りではないのですが、

ナチュラル感があり、

リピーターが多いメニュー。

本日もご予約を頂いております。


矯正に限っては1日2組限定。

※G.Wの連休は
 3日・4日(第一月・火曜日)です。

アダオブヘアー オーナー小澤
|

  カレンダー

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

  最新の記事

季節になってきました。
2022年4月22日
美容師の仕事の一部は化学?
2022年2月24日
縮毛矯正後
2021年12月29日
令和3年営業最終日にも...
2021年12月24日
カット&メンテナンス
2021年11月 9日
G-UP
2021年10月26日
矯正後5ヵ月半
2021年8月 1日
「極」と「R5」
2021年6月15日
縮毛矯正
2021年6月 2日
季節です!!
2021年5月 1日


  アーカイブ