こころ

  ナガクボケンジ展

行ってきましたsign03

ナガクボケンジ展。

今回はアダオブヘアーから

車で15分程の裾野アートハウスにて開催。

IMG_4156.JPG

下記は裾野アートハウスのURLです。

ご興味のある方は、

開催期間、時間、アクセスなど

こちらからご確認ください。


IMG_4164.JPG

アダオブヘアーの待合にも

6個回っておりますが、

待合に座られたお客様は

カチカチと回る台座に興味を惹かれるようです。

IMG_4157.JPG

アダで回っているものは、

アダを飾る銅像の下から拾った小枝。

あっ、そうだsign03

今度は小枝チョコレートを回してみよう。

    アダオブヘアー 小澤利雄

|

  嬉しい限りです。

千葉県松戸市の薬局に薬剤師として

勤務しているお客様。

もちろんお住まいもあちらです。


学生の頃から縮毛矯正でご来店頂いておりました。

三島がご実家ですが

ご就職なさってから、アダへのご来店は大変な様子。


そこで、

私ども、アダオブヘアーで取り扱いの

縮毛矯正剤と同じG-upを扱っている美容室を

ネットから検索。

2か月前に銀座の美容室で

縮毛矯正をかけてきたとのこと。


銀座で担当してくれた美容師さんは私同様、

うんちくが有り相当熱く語っていたようですが、

「アダさんの矯正技術の高さを改めて感じました。」

と、履歴2か月程でしたが縮毛矯正で

キャリーケースとともにご来店。

嬉しい限りです(笑)。

IMG_3976.JPG
  お帰りの際、へかケア剤について加藤と談笑
 
但し、今回は昨年から新しく導入した矯正剤を使用。

料金は1,500円ほど高いのですが、

最近はG-upから

こちらに変えるお客様が増えています。

G-upよりも仕上がりが明らかに軽い感じ。


縮毛矯正はメインがプレスなので

簡単そうに見えますが、

すすぎの仕方やイオン化された水の使用、

プレスの技術方法などで、

各サロンの技術差があります。


ヘアケアマイスターである私や加藤は

毛髪理論だけでなく、薬剤理論にも詳しいので、

どのプロセスが大事なのか

しっかり把握しています。

IMG_3978.JPG

この日はもちろん新幹線でご来店。

三島駅で販売しているという

嬉しい差し入れを頂きました。

IMG_3979.JPG

このイチゴ大福にもと~っても癒されました。

アミちゃん、ご馳走様でした(笑)。

  アダオブヘアー 小澤利雄
|

  「良かったぁ組合で...」と思えた7月のこと。

 縮毛矯正のために、

浜松から私どもの美容室まで通って下さっていた

お客様との一連の出来事から・・・


分かりやすい様に箇条書きにします。

 

・ご主人の転勤で浜松から愛知県岡崎市にお引越しされたとのこと。

 

・お子様のこともあり、これまでのように三島に通えないので

 同じ矯正剤を扱っている美容室を

 愛知県の岡崎か名古屋(ご実家)で

 探して欲しいとご依頼があった。

 

・薬剤メーカーに

 岡崎近辺で取り扱い美容材料商を教えてもらう。

 

・その美容材料商に依頼し、取り扱いサロンの一覧をFaxで頂く。

 

・一覧表を参照にネットで調べ、その中から

 ヘアケアや薬剤知識がかなり高いと確信できる美容室を見つけた。

 

・その美容室に電話をかけ、経緯を伝える(女性スタッフが対応)。

 

・その後もう少し調べてみると、

 そのサロンの男性オーナーが美容組合に所属していることを知り、

 こちらからの改めてのメールで組合に所属していることを伝える。

 

・愛知県は隣県であるし、

 同じ東海北信越ブロックのため、

 毎年夏期研修において交流があり親しみを感じている。

 (特別な仕事で年2回、

 名古屋の中日美容学校にて静岡、愛知、三重、岐阜

 4県の打ち合わせに参加していたことも理由の一つ。)

 

・頂いた返信にも組合のことが綴られており、

 9月に愛知県で開催される

 トップマスターズモードのことも。

 矯正剤.jpg

・お客様にご紹介先の美容室名、住所、電話番号をお伝えする。

 

・お客様から早速予約したとのことの返信が入る。

 

17日(火)、金山で開催のイベントには私も足を運ぶので

ご紹介先の美容室のオーナーに

お会いできるのを大変楽しみにしています。

 

   アダオブヘアー 小澤利雄

 16日(月)・17日(火)は連休させて頂きます。

|

  トーナッツ!?

健康維持を意識し、

私には毎朝のルーティーンがあるのですが、

豆腐と納豆もその一つ。


長い間、別々に食べていたのですが、

3日前、

面倒だから混ぜてしまおう・・・

このような発想に至り、

試してみたら豆腐が超クリーミーになり

食感も味も良し(〇)

IMG_3852.JPG

作り方はいたって簡単。

納豆をしっかり煉った後に

添付のタレ・辛子を混ぜ(ここまでは定番)、

豆腐を入れかき回します。

徐々にクリーミーな豆腐&納豆が出来上がります。


略して「トーナッツ」と命名してみました(笑)


毛髪の99%を占めるタンパク質のためにも

大豆タンパクは大事ですね。


写真は・・・茶色いタピオカではありませんよ(汗)

嵩が増すので多く見えますが、

納豆がやや半量。

豆腐も小さなパッケージの半量です。


刻み海苔やちりめんじゃこなどを

ふりかけてもよさそうですね。


是非お試し下さい。

※お召し上がりの際はスプーンをご使用ください。

   アダオブヘアー 小澤利雄
|

  浴衣へアー

お一人のお客様から2日連続で

浴衣へアーと着付けのご予約を頂きました。

前日はバックをスッキリまとめましたが

翌日は編みおろしヘアー。

浴衣も前日とは違う柄です。

ヘア担当はカトちゃん。

この後、着付け室のある

Legaloに移動して頂き出来上がりです。


(着付後を撮らせて頂くのを忘れていました)

IMG_3751.jpg

明るい髪に編みおろしはお洒落ですね。

  アダオブヘアー 小澤利雄

連休のお知らせ

 18日(日)~20日(火)まで

 3連休させて頂きます。
|

  美ッザニア

IMG_3731.JPG

美容師の職業体験として

毎年、静岡県美容組合主催の

「美ッザニア」が開催されている。

県青年部が中心に動いてくれているが、

私は組合の教育事業に携わっているので

この日はスタッフの一員として参加。

今年は静岡市の美容専門学校にて

8月12日(月)に開催。

IMG_3729.JPG

キッザニアならぬ

「美ッザニア」の対象は小・中学生。

この日集まったのは50人。

カット・シャンプー・ヘアアレンジ・ネイルを

5グループに分け各ブースの体験時間は15分。

15分×4種、トータルで60分の体験ができる。

IMG_3741.JPG

私はカット担当。

こわもての私でもいいのかなあと思いつつ、

優しく丁寧に指導・・・したつもり(汗)。

カットは勿論、美容師専門のハサミを使用。

低学年のお子様もいるので

この日は小さめのハサミを用意。

切れ味が良いので、指を切らないよう

つきっきりのマンツーマン。

指の入れ方、開閉の仕方を教え

実際に毛束をカットさせてあげるのだが

こちらもかなり神経を使う。

IMG_3721.JPG

しかし驚いたのは

子どもたちの呑み込みの早さ。

やはり大人と違って柔軟性があるようだ。

IMG_3734.JPG

参加した子供たちの一人でも多くが

美容の仕事に興味を持ち、

将来の職業として、

美容師を選んでもらえるといいなぁ・・・と、

そんな気持ちを持ちつつ

私たちも暑い中頑張りました。

IMG_3722.JPG

「お疲れ様でしたsign03

  アダオブヘアー 小澤利雄
|

  猛暑も悪くないと思えるとき

暑い日は

ビールの旨味が増す(笑)

なので猛暑も悪くないと思えてしまう。


私は口当たりの薄いグラスが好き。

但し破損も多いので、

このグラスは好みの中の最後。

食器棚の奥の方に保管してあったが、

2か月ほど前に再登場。


実はこのグラス、

35年ほど前に神戸の大丸で買ったもの。

写真ではわかりにくいがサイズは大き目。

ビールの泡も綺麗に立ち、

ちまちま注がずに済むところが嬉しい。

IMG_3703.JPG

なので、とても大切に扱っています。


アダオブヘアー 小澤利雄
|

  KOTOMIちゃん

XHYS6594.JPG

いつもおまかせ

    
楽し・・・

アダオブヘアー 小澤利雄
|

  たまには

女子高生からもご指名を頂くことも・・・

ロングをバッサリボブに

IMG_2708.JPG


ユニセックスなスタイルが似合うのは

こちらのメンズ。

なかなかのイケメンです。

現在トップを伸ばし途中・・・

次回はトップにパーマをかけます。

IMG_2714.JPG

この日は繁忙日で

皆にアシストしてもらいました。

ありがたいことです。


私はこの季節に合わせ、

涼しげなプリントシャツ。

美容師なりに

自分に合ったファッションを

心掛けています。

IMG_E2717.JPG

アダオブヘアー 小澤利雄
|

  涙あり笑いありの超感動の結婚式でした。

5月25日

亡き友の代役として美しい姿に着飾った花嫁と

バージンロードを歩かせて頂きました。


花嫁「澪」の小さな姪っ子が新郎と式場に入場する際、

リハーサルではしっかり歩けていたのに

疲れて眠くなったのか

とてもなついている新郎に抱っこされたままの入場。


この二人の姿に会場内からは大爆笑の声が聞こえてきました。

バックヤードでもにんまりです。

思わぬハプニングに澪の涙顔も笑顔に変わり、

和やかな雰囲気のまま

バージンロードを歩きました。

互いに緊張していないような素振りでしたが、

式場の皆様に一礼し、

互いの会釈後に腕を組み進むのですが、

澪はやはり緊張していたようで、

一礼後に腕を組もうとしたものだから、

小さな声で、「澪こっち向け!」とアドバイス。

こんな澪も愛おしい。

IMG_E2728.JPG

私はというと、

右足を2回続けて出してしまったことに気づいたのって

結構余裕でしょ?


しかし本当に貴重な体験をさせて頂きました。

澪とその家族には感謝です。

いつまでもお幸せに(笑)


   アダオブヘアー 小澤利雄
|

  カレンダー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

  最新の記事

ナガクボケンジ展
2019年10月15日
嬉しい限りです。
2019年9月24日
「良かったぁ組合で...」と思えた7月のこと。
2019年9月15日
トーナッツ!?
2019年9月 4日
浴衣へアー
2019年8月17日
美ッザニア
2019年8月14日
猛暑も悪くないと思えるとき
2019年8月11日
KOTOMIちゃん
2019年7月10日
たまには
2019年6月18日
涙あり笑いありの超感動の結婚式でした。
2019年6月12日


  アーカイブ