育毛

  私の言いぶん...美容師として

全身が洗える「CAC化粧品」の

ヘア&ボディシャンプー。

マニアックなモノですが、

メンズ系情報誌の「GetNavi」4月号の

「殿堂入り100選」の中に、

シャンプーでは唯一、選ばれました。

以前のブログにも記載。


そこで気になったことも含め・・・

アダでは一番人気なので在庫は切らさない。
IMG_7614.jpg

CACは、近年の油分の多い市販品と比べると、

誌面上だけでは消費者に

理解して頂くのは難しいのでは?と、

逆に心配もしております。

洗浄の本来の目的、コンディは不必要、

カラー毛やロングの対処法など、

様々な補足が必要ですから。


CACの成分の一つ、

界面活性剤はココイルグルタミン酸(アミノ酸)。

「ノンオイル・多糖類・弱酸性」が

特徴となってますが、

市販類と比べ化学成分は抑えてあるので、

目にピリッとした沁みも感じない超低刺激洗浄剤

油分の配合はないのですが、多糖類の特徴である

消臭・消炎の他に、被膜効果が期待できるため、

洗顔後の突っ張り感もありません。


CAC化粧品は、

「メラニンの生成や新しい角質に悪影響」を及ぼす

「泡立て時の摩擦」を避けるため

泡立てポンプを推奨しております。

また、「パラベンフリー」のため、

ボトル内を毎回洗浄して頂くことが基本です。

作り置きは雑菌が発生することと、多糖類が固まり

ボトルの泡出口が固まってしまうため

推奨しておりません。

使用始め、ごくごくたまに

痒みがる方がいらっしゃるようですが、

油分多めの洗浄剤を使用してきた方に

起きることがあるようです。

ターンオーバーを待つと

解消されることは十分に考えられます。


美容師はカット中にお客様の頭皮も確認できます。

私どもは気になることがあれば

アドバイスさせて頂きたいと思っておりますし、

安全なものを使って頂けるよう準備しております。

そのために

ヘアケアマイスターの資格も取得しました。


界面活性剤の種類は様々ですが、

市販品はラウレス硫酸Naなど

石油合成系のモノが多く、

表示指定成分に

化学系物質が多く含まれていることは否めません。

界面活性剤の作用に、洗浄、乳化作用だけでなく

浸透効果もあります。

社会問題となった

「茶のしずく石鹸」
(小麦アレルギー・穴フィラキー)、

カネボウの美白化粧品「ロドデノール」(白斑)

等を考えても、経皮から人体への影響は

少なからず考えられます。


近年、「アトピー・若白髪・円形脱毛症」などが

増えているようですが、

一つにこれら化学物質の作用も懸念されています。

しかし今の生活から化学物質を

なくすことは考えられません。

人はその化学物質を一定量受入れる生体機能を

持っているようですが、

キャパを超えてしまうと、自己免疫疾患や

細菌感染症を誘発する場合もあるようです。

特に未成長期は要注意ではないでしょうか。

そしてそれら治療のための抗菌剤に対しては

耐性化することも考えられるので、

まずは私たち自身が備えている皮膚免疫性や

自然治癒力を高めることが必要かも知れません。


CAC化粧品は

40年前に皮膚科のお医者さんが設立しました。

当時から細胞活性法を唱えております。

「栄養は浸み込まない。

 大切なのは角質層(0.01~0.02mm)の補修」

以上の事等を長年訴え続けてきた

信頼のおける化粧品メーカーです。

生分解性も高く、

地球に流しても安全なモノです。

私たちも導入後20年近いのですが、

コマーシャルをしないので

存じ上げないお客様も多い。

実際は、東京、横浜など、

有名デパートやファッションビルにも

ショップがあるのでファンは根強いです。


スタッフ市川とその家族、

加藤は洗顔剤として愛用。


私はCACなしでは生活できません。

導入後、

出張先のホテル備え付けのモノも

使ったことがありません。

お蔭様で髪はまだあり、

年齢の割に肌を褒められることが多い。

継続は力だと信じています。


私からの理想をお伝えするならば、

化粧品を必要とする消費者の方に

ある程度の皮膚理論や剤の成分理論などを

知って頂くことがベストだと考えております。


そして誇大広告に騙されない事。


それがトラブルの減少に

繋がるのではないでしょうか。


アダオブヘアー オーナー小澤
|

  なぜCACなのか

「食べる」「飲む」「つける」「吸う」

私たちが毎日繰り返している

化学物質の摂取。


柔軟剤の強い化学系香料等により

近頃は「香害」という言葉も耳にする。


どうやら人間の体の中には

それらに対しての許容量があるようだ。

特に成人前の体には要注意。


CACニューエヴィデンスヘア&ボディシャンプー.jpg
CACヘア&ボディシャンプー

許容量をオーバーすると、

自己免疫疾患や細菌感染症の

活性酸素の破壊力などにより、

若白髪や脱毛を誘発することも

無きにしに非ず。


様々な勉強をしていると、

様々な間違い?に気付く。


処置の抗菌剤に対しては

耐性化するため、

人間本来が兼ね備えている

自然治癒力を高めるしか

方法はないのかも?


洗浄は基本中の基本。

だから私は、安心して

赤ちゃんにも使えるモノに拘る。


アダオブヘアー オーナー小澤
|

  「Get Navi 4月号」に!!!

大変嬉しいことに、

Get Navi 4月号 「殿堂入り名品100」

アダで17年間も不動!一番人気の

CACエヴィデンススーパーへアー&ボディシャンプーが

選ばれました!!


IMG_6746.jpg

しかも、シャンプー剤(ヘア&ボディ)では唯一の殿堂入り。

アダでは販売数が長年、毎月1位をキープ。

IMG_6735.jpgのサムネール画像

殿堂入りの理由としての記述には

「頭皮を健康に保つことで抜け毛を防ぐ効果も!」


そしてCACを選んで下さった

メンズ美容家、山川アンクさんの掲載コメントに、

「我が家でも17年間愛用していますが、このシャンプーで

抜け毛が大幅に減り、私も夫も豊かな髪をキープしています。」


アダでは毛髪、皮膚理論は勿論、

薬剤の表示指定成分などの勉強をしており、

知識が豊富。

基本中の基本である洗浄が

いかに大切であるかということを

長年、お客様に訴え続けてきました。


大切なのは、

どのような成分の洗浄剤で、どのように洗うのか・・・


私と同じように

長年CACのファンでいるアダのお客様から、

トラブルの解消、抜け毛の減少等、

使用を始めてから長年経った今でも

感謝のお言葉を頂きます(幸)。


しっかりした基本理論を崩さないCAC化粧品。

地道に使用することが大切です。


やはり美容師冥利に尽きますね。

アダオブヘアー 小澤
|

  10月からの新メニューです!!

IMG_4121.JPG

頭皮環境でお悩みの方、

私たちプロがアドバイスなどをしながら

育毛のためのケアを致します。


脱毛の原因は様々。

汚れ、毛母細胞・毛乳頭異常、

血行不良、栄養不足、

頭皮の水分不足などが考えられます。


お客様からお話をお伺いすると

間違ったシャンプー方法を

行っている方が多いです。

毎日のホームケアは

将来のためにとても大切ですね。


ケアカットコースは

紫外線が与える影響、

皮脂の酸化などの話も交えながら

毛穴をキレイにするスパを行います。


テラヘルツ水、

ノンオイルのヘアパックなどを含めた

コースです。 「8,500円(税別)」


お気軽にお申し出ください。

 アダオブヘアー 小澤利雄
|

  カレンダー

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

  最新の記事

私の言いぶん...美容師として
2021年6月25日
なぜCACなのか
2021年4月15日
「Get Navi 4月号」に!!!
2021年3月 9日
10月からの新メニューです!!
2019年10月 3日


  アーカイブ