先日のミーティング終了後

 写真は左から 林・市川・宮澤・小澤
写真を左ダブルクリックしてみてください。

二組に分かれてお互いの顔を描いてみました。
左上から
①作:市川かおり モデル:林力
②作:林力     モデル:市川かおり
③作:小澤利雄  モデル:宮澤裕也
④作:宮澤裕也  モデル:小澤利雄
目的
似合わせのヘアスタイル提案のため、顔立ちや特徴を把握するための訓練。
初めての試みなのでこれから陰影やグラデーションが上手になっていくと思われます!?
市川はさすが・・・です。
               アダオブヘアー 小澤利雄 20年11月21日(金)
|

  一日の流れの中で・・・



20センチ以上カットしたお客様。
     「上がつぶれるし、つむじの割れも気になるから
      サッパリして!!暑い時は首元で束ねたいけど・・・」
私    「OK、まかせてもらえる?」
お客様 「うん」
 
ハンドドライの仕上がり後、
私    「この長さ似合うよね。」
お客様 「次もこの位にして。」
私    「ごめん、俺忘れちゃうからさ、
      写真撮らせて…カルテに貼っておくね。」
お客様 「うん、いいよ。」

    確か、こんな会話内容だったような…この日のひとこま。

      アダオブヘアー 小澤利雄 20年7月16日(水)
|

  7時間30分のお客様

 

縮毛矯正や矯正+デジタルパーマで
6時間半から7時間半かかったお客様が3日連続。

手触り・艶・質感など従来の矯正とまったく違うムーヴィングストレート。
プレスの幅もミリ単位。
傷まない分だけ薬の浸透にも時間がかかってしまう。
お尻が痛くならないよう 「 笑点システムですから 」
なんて言いながら、座布団を差し上げる。

大変な思いをしても、仕上がりの感触で納得はしてもらえるのですが、
やはり、「お疲れ様でした!」ですね。

  「 寝ている間に終わっていたらいいのにね 」・・・確かに

   アダオブヘアー 小澤利雄 20年6月25日(水)
|

  「ゆうなちゃん」

自宅庭 薔薇が終わり奥に紫陽花が
昨日のブログ写真を見て「梅じゃないの?」という
問い合わせがありましたが、握り拳大の桃です。
また、色づいてきたら写真をアップします。

昨日、「ゆうなちゃん」という、
わたくしと仲良し?の小学校5年生のお客様を、
星座や血液型を当てっこしながら、楽しくカットしました。

ゆうなちゃんには保育園の時から好きな男の子がいて、
今、同じクラスでしかも斜め前だという。
「給食のおかわりをする時は
恥ずかしいから、しゃがみながら行くんだ。」と、ゆうなちゃん。

       十分にバレバレだと思うけど・・・

    アダオブヘアー 小澤利雄 20年6月19日(金)
|

  スタッフの力作

ハンドメイド

A 「これ、手作りの本棚です。」

B 「ほんとだなー!?」

B 「本と棚―!?


・・・さてと、


この写真、スタッフみんなの共同作戦にて

出来上がったシロモノ。

     整理しやすい

     場所をとらない

     美しい

     本を選びやすい

     以上が嬉しい!!

・・・ん?・・・短所?
高さがあって柔らかい本(
NON-NO
 etc)は

ヨレやすいので

閉店後、ワゴンの上に山積みにします。

 

 アダオブヘアー 小澤利雄 20427日(日)

|

  入店9年目

サロン内メンズからの支持も多い

先日も出勤時に、紺のボーダーでマリンなイメージの
生成りのマフラーを首にさりげなく巻いてきたK.I。
思わず「いいよね、何処で買ったの?」なんて訊いてしまった。

お客様からも着こなしには一目置かれていて、
帰り際に「K.Iさんは綺麗ね」なんて声をかけてくれるお客様も。
いつもみつめられていることを意識するように
マインドコントロール?してきたからでしょうか…

どちらかというと、ややクール系?が売りの鏡越しの彼女は
女性はもちろん、男性からの支持も多い。

    アダオブヘアー 小澤利雄 20年4月17日(木)

|

  健康でいないとね

マッシュボブ HAYASHI マッシュなボブ CHIKARA  HAYASHI 

量も多く、クセのある髪をもつ
15年以上、担当させていただいているお客様。

 (彼女が中学生の頃から)


専門用語でゾーンセクションというカット技法を駆使。

毛流や、浮きを計算に削ぎの角度なども変えながら

さらに毛束をチョイスしてカットしていく。

 

「他の美容室には行けないね」と、彼女。

複雑に切り込んであるので

「確かにやっていることはミツ。

 この髪のためにも、こちらが健康でいないとね。 」 

 

    アダオブヘアー 小澤利雄 20412日(土)

|

  鏡を通してご成長を…

photo:Ozawa・アダ内にて 撮影・サロン内

入学式も一段落しましたが、

やはり、お客様の卒・入学のご成長が嬉しく思えます。

 

そんなお客様のお母様の中には独身のOL時代からのお客様も。

 

 

ご結婚後、ご主人と共にご来店。

お母様もご紹介いただき、お二人に授かったお子様たちまで毎月のように…

 

このように3世代にわたってご来店のご家族も。

 

わたくしどもも
鏡を通してお子様のご成長を見守っている気持ちになります。


アダを生涯サロンとしてご来店いただいているお客様に

あらためて感謝したいと思います。

  アダオブヘアー 小澤利雄 2049日(水)

 

|

  鏡

2006志賀高原 志賀高原

10年以上も前ですが、尊敬する写真家が
アラスカの自然界と、そこに住む人々との係わり合いの意味を残して
逝きました。

美容師も生涯を通じ、
お客様と時間の共有をしていきます。

いつの頃だったかな?
自分がお客様の鏡の役目だと気づき、

時を経て、それが星の数ほどになると
お客様が自分の鏡のように感じることがあります。

        アダオブヘアー 小澤利雄 H20年1月27日(日)
|

  カレンダー

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

  最新の記事

先日のミーティング終了後
2008年11月21日
一日の流れの中で・・・
2008年7月16日
7時間30分のお客様
2008年6月25日
「ゆうなちゃん」
2008年6月19日
スタッフの力作
2008年4月27日
入店9年目
2008年4月17日
健康でいないとね
2008年4月12日
鏡を通してご成長を…
2008年4月 9日

2008年1月27日


  アーカイブ