こころサロンワークのエネルギー源

  セニングシザ―への拘り

セニングシザー(削ぎバサミ)。

御客様からの視点からは、

美容師のセニングの動きって

ただ毛量を減らしているようにしか

見えないと思う。


でも実は、

フォルムに丸みを作る時と

フラットに作る時とで

セニングを入れる角度を変えている。

IMG_6841.jpg

そしてこのセニング、

ハサミを入れた直後の抜けが

とても大事。

切れ味の悪いセニングは

お客様が痛みを感じる場合もある。


その理由から私は、

通常のハサミ以上に価値を求めている。

時々調整に出すのだが、

メーカーさんもしっかり保護し

送り返してくれる。

IMG_6840.jpg

1丁25万円程のセニングシザー。

調整にひと月以上要するので、

同じものを2丁持つ。


アダオブヘアーオーナー 小澤
|

  カレンダー

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

  最新の記事

パーマスタイル
2021年8月28日
刈上げスタイル
2021年8月26日
充実の引きこもり
2021年8月25日
夏期休暇のお知らせ
2021年8月21日
ヘアドネーション
2021年8月20日
「虹」
2021年8月19日
くせ毛特有のよい感じのハネ
2021年8月18日
高いご意識
2021年8月17日
「消毒済」
2021年8月13日
昨日に続きます
2021年8月11日


  アーカイブ